格安専用線からSINET接続、既存フレッツ回線から
クラウドへの安価な閉域接続まで
光ファイバアクセス

光ファイバアクセス

学校内のデータバックアップや、業務アプリケーションの利用にはセキュアなデータ転送は必要不可欠です。
学校とクラウドを閉域網で接続し、安全なクラウド環境を実現します。

サービス

■ フレッツ回線から低コスト・セキュアにAWSへ接続

NTT東日本の「フレッツ光ネクスト」もしくは「フレッツ光ライト/フレッツ光ライトプラス」に加入するだけで、簡単・低コストに、AWSへの大容量の閉域接続環境をご利用いただけます。関東・甲信越・東北・北海道と、広範囲でのご利用が可能となり、従来、AWS東京リージョンまでの専用線を用意することが難しかった地域でも閉域接続のご利用が可能になります。

■ AWS Direct Connect

学校内やデータセンターに設置したサーバーから、AWS Direct Connectを用いて、AWS環境へ高品質かつ高セキュリティな閉域網接続をご提供いたします。これによりAWSを用いたハイブリッドクラウド環境を安心してご利用いただけます。

■ Azure ExpressRoute

データセンターに設置したサーバーから、Azure ExpressRouteを用いて、学校のMicrosoft Azure環境へ、高品質かつ高セキュリティな閉域網接続をご提供いたします。データセンター内ラックの運用・監視はもちろん、ExpressRoute回線・マネージドルータの監視・保守・障害対応までカバーしますので、Azureを用いたハイブリッドクラウド環境を安心してご利用いただけます。

■ 専用線ゲートウェイシステム

学校とデータセンターを接続する最大40Gbpsまで拡張可能な専用線を、低コストでご利用いただけます。データセンターからインターネット接続や、主要クラウドへの閉域網接続はもちろん、プライベートクラウドなどへのL2接続や、他キャンパスへのVPN接続など、多様なネットワーク構成へも対応可能です。

■ 専用線でSINETへ接続

専用線で学術ネットワーク「SINET」へ低コストに接続いただけます。

>>SINETの詳細はこちら
本サービスについてご不明な点などありましたら、お気軽にお問い合わせください。 03-6263-1715 お問い合わせ